FC2ブログ
団員たちが切磋琢磨する様子を綴ったり綴らなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TWISTED DIARY~ネジレ日記~
掲示板にくだらないこと書いてしまった。書くのも久しぶりなのでここで少し真面目に書く。

最初で最後(?)のテント公演の作演を何とか勤め上げての感想。どれだけの物を作れたのかわからない。レジェンドなんて夢のまた夢だったかもしれない。でも、オイラは作演楽しめたし、他のメンバーも楽しめた公演だったと思う。思いたい。もちろんその自己満足で終わっちまう奴らはクズだけど、まずはそこからだと思う。客を楽しませるにはまず味方から。っつーか、自分から。客を楽しませたいって意識がどこかにあれば、必ず楽しく楽しませられると思う。

オイラは自分の劇団を作りたい。何をやりたいのかわからないけど。でも、JACKPOTには自分のやりたいことの欠片が転がっていた気がするんです。そういう訳で(どういう訳だ)、オイラが劇研を続けているのはオイラが芝居で何がしたいのかを探すためのまさに研究だったりもするわけです。みんなごめんね、会長にもなったってのにいきなりこんなワガママ発言して。心が広ければ、付いて来て。もしくは、気に食わなければ俺を蹴落として。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。