団員たちが切磋琢磨する様子を綴ったり綴らなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勇者を発見した日
どうも。「女は男の三歩後ろを歩いたほうが良いんじゃないでしょうか・・・」と言おうとしても、なかなか勇気が出ないので結構言えずじまいに終わるシャイ・ボーイこと、長岡洋平です。女性人権団体のくノ一に殺されやしないかとビクつく日々を過ごしております。


 今日、勇者を見ました。

とか書くと、「また意味の無いウソか」「ついに頭の中がファンタジーになったか」「病院行け」などと言われそうですが、これは本当です。本当に見たんです。とりあえず聞いてくださいよ。

 練習に向かう途中、六本木通りの横断歩道があるのですが、信号が青に変わってテクテク歩いていると、停止線ギリギリに一台のハーレーが停まりました。乗っていたのは髭面のアメリカ文化に脳まで侵されたような日本人男性二人でした。あんな人ほんとにいるんだー東京って凄いとこだなーなどと観察していると、二人は何を思ったのか斜め後ろに停まっているオープンカーに乗った姉ちゃんに声をかけました。



「HEY!Nice Girl!俺たちと一緒にTeaでも飲まない?」





耳を疑いました。
つっこみどころ満載ですよ。HEYでNice GirlなうえにTeaですよ。なんかいろいろ間違ってますよ。

 その後二人がどうなったのかは知りませんが、そう言ったときの彼らはキラキラと眩く光っていました。
あれが素なのか、それとも罰ゲームなのかはわかりません。ただ、その言葉で女の子を口説こうとする勇気、これだけは本物です。そんな彼らは、勇者なんです。バカでもあるのでしょうけど。


 きっと彼らはあの口説き文句を武器にゴブリンとかを倒しつつ、徐々にレベルの高いモンスターに挑戦していったのでしょう。そしていつか、モルボルグレートとかキングベヒーモスくらいの強敵に挑戦するのでしょうか。たぶん無理だけど。


 
 間違いだらけの武勇伝。また1つ、僕の中で勇者が誕生した、とても充実した一日でした。


 おしまい。




 ・・・・・稽古場日記なのに全然稽古のこと書いてねーな、俺。




 では。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うむ。
肌寒い季節……ミノル姐さんもたまには若いコをナンパしたくなる季節です。
しかし人にきくところによるとアタイのナンパはナンパじゃなくただの酔っ払いの絡みなのだとか。
気をつけなくちゃ。テヘッ☆
2005/11/06(日) 23:36:55 | URL | ミノル #RqWBMyRA[ 編集]
サァ!
さぁみんな。
これを見習って私たちも
勇者になろうじゃないの。
さぁ勇気を出して
「HEY!」
2005/11/06(日) 16:25:45 | URL | 松村 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。