団員たちが切磋琢磨する様子を綴ったり綴らなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呼び名はいろいろ
最近連続カキコで暇人っぷりをさらけ出している役者、上杉です。
近況報告も大事なことだと思いますよ?うん。だからレパ読めよとかそういうツッコミはなしの方向で…ちゃんと読んでるもん!!

さて、大学では文化祭が行われていたこの一週間。我らが劇研はアトリエでとんてんかんと作業にいそしんでおりました。そういえば、「作業」て呼び方は劇研流なんですかね。外で主流なのは「たたき」かな?他にも呼び方があるんだろうか?こういう違いを調べてみるのも面白いかもしれません。…いや、現実逃避じゃありませんよ?ちゃんと練習もしてますってばあああ!!
話がずれましたが、作業のこと。今回の小屋はあまり広くないので、舞台もけっこうシンプルになりそうです。一つ仕事を終えたらだいぶ手が空いちゃって「あれ、作業ってこんなのんびりゆったりなものだったっけ?」と首をかしげたり。でも順調に進んでいる模様です。どんな舞台になるのかは、ぜひ当日劇場でお確かめください!
そういうわけで、こうご期待?(何故に疑問系・・・)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。