団員たちが切磋琢磨する様子を綴ったり綴らなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全力でごめんなさい+遅ればせながら告知!
たいっっっへんお久しぶりです、こんばんは。
重ね着が苦手ゆえ、カットソーにコート一枚で学校に行き「お前それはないよ」と友達にダメ出しされる役者、上杉です。
お洒落って難しいですよね・・・。orz

バタバタしていてHPからだいぶ遠ざかっていたのですが、久しぶりに覗いて気づいた衝撃の新事実。

T O P が 更 新 さ れ て ね え ・・・!!

最新情報が古いよ。もう終わってるよこの公演。てか次の公演まで間がないのに!
放置してしまい、閲覧してくださった方々には深くお詫び申し上げます。
うぅ、パソコンのスキルがない自分を責めたい。HTMLってなんですか・・・orz
いっそ大改装して、ブログのみのHPにしたほうが皆も更新しやすいのかな?
そのやり方さえ自分にはわからないのですが・・・ここに記すのが精一杯です(泣)
とにかく、そこらのことは後の後輩君たちに任せます。煮るなり焼くなり好きになさってくだされ。

というわけで、前置きが長くなりましたが、遅ればせながら最新公演の告知をさせていただきます。


國學院大學演劇研究会 12月公演 「play」

<日時>
12/21(金)18:30
12/22(土)14:00/18:30
12/23(日)14:00/18:30

<場所>
國學院大學渋谷キャンパス百周年記念館地下2階 演劇練習室

(道のり)
渋谷警察署の前を通り過ぎ、明治通りをまっすぐ直進。
途中、ロイヤルホスト、スターバックスなど数々のお店がありますが、それらを左手にひたすらまっすぐ直進。
ライフというスーパーをすぎたところに、小さなお稲荷さんがある交差点があります。
そこを左に曲がり坂を上っていくと、(途中右手にampmあり)右手に國學院大學が出現。
ガラス張りの一番大きなタワーの隣、法化大学院が入っている建物が百周年記念館です。
タワー側の入り口付近に、地下へと下りる外階段があります。
それを一番下まで下り、ガラス戸を抜けたすぐ左手が会場の「演劇練習室」です。

所要時間は駅より約15分です。

<料金>
無料


ご来場、お待ちいたしております!!
スポンサーサイト
月が出た出たレパも出た
そんなタイトルの今日はめっさ曇りです。(だめじゃん)
こんにちは!ビリーのアルティメット編(だっけ?)でまたもや軽い筋肉痛になり、「くそ~ビリーめぇ!」と悔しさをにじませる役者、上杉です。

ちょいとタイムラグがありますが、29日に今公演のレパが配られました。今までの劇研とは一味違った作風になっておりますので、過去劇研の芝居をご覧頂いた方もそうでない方も、新鮮な気持ちでご覧いただけるんじゃないかな?と思います。
難しいセリフが多く、表現の仕方に迷いそうな印象を受けましたが、やりがいはとってもありそうな気がします。
何事も勉強勉強!公演までの残り期間をフルに使い、精一杯頑張るぞ!
それでは、今回はこの辺で。
新公演始動!
ものすごくお久しぶりですこんにちは!
秋冬の朝の冷たく澄んだ空気は好きだけど、早起き苦手だから滅多に味わえない上杉です。すいません、温かい布団が同じくらい好きなのです(^^;)

さて、夏休みも終わり大学は後期に入りました!
我らが劇研も新人公演を無事に終え、新たな企画へと乗り出しています。
公演予定日は12月中旬!どんな舞台になるか、まだ誰にも分かりません。・・・ほんとわかりません(苦笑)

現在は「まずは基礎が出来てなきゃなにも始まらんでしょ」ということで、一日3時間の稽古時間をフルに利用して、肉練や発声など基礎練習をみっちりびっちりばっちりやっています。
基礎は大切ですが、ちょっとサボるとすぐ落ちますからね。怖い怖い。
みんなでグングン成長して、12月にはたくさんのお客様に楽しんでいただけるような舞台をつくれたらな、と思います。てかつくらなきゃ!
よし、がんばるぞ!!
告知!!
ご無沙汰しております! 暑さにめっぽう弱い冬生まれ役者、上杉です。先日まで場所によっては40度越えというありえない暑さが続いていましたが、皆様いかがお過ごしでしょう? 今日からは天候が少し崩れ、それに伴って少しは気温も下がるそうですね。けれど油断は禁物。熱射病、熱中症には十分お気をつけ下さい。

さて、最近の劇研はどうしているかと申しますと、二つの企画がほぼ同時進行で進められております。一つは、毎年恒例新人公演。今年は9月21日~22日の日程で上演する予定…で、よかったはず。(オイコラ)そしてもう一つは、劇研初参加「ひつじ座30分劇場」。上演は8月29日の1回限り! 今回は、その公演についての告知をさせていただきます。詳細は、以下のとおり。皆様、ぜひよろしくお願いいたします!


「ひつじ座30分劇場 ~魔王が来る~」

ひつじ座のプロデュースにより、複数の劇団が集って1本30分のオムニバス公演が実現!!

<タイトル>
「魔王が来る」
作/シベリア! 

<日時>
8/27(月)~8/29(水)
開場18:30
開演19:00
終演21:20
*1日4団体。
*1団体30分。
*劇研の出演は、29日の1本目。

<チケット>
前売り・当日 ともに 1500円。

<お問い合わせ>
aim_at_the_golden_star.1205@ezweb.ne.jp(ウエスギ)



1年生のみんなも、稽古の様子や告知などなど、こんな感じで気軽に書き込んでね。稽古頑張ってください!
それでは、今回はこの辺で。
たくさんの感謝を込めて
2007年6月公演「さくら」、昨日をもちまして無事終演することができました。たくさんのご来場、本当にありがとうございます。特に楽日は予想を遥かに上回るほどたくさんのお客様がお越しくださり、舞台に上がった役者は「お客様多っ!てか近っ!」と驚いたものでした。最前列に座られたお客様も「おいおい役者こんな前に出てくるのかよ踏まれそうだよ怖えーよ」とお思いになったことでしょう。けれど、それも小劇場の醍醐味の一つなのではないかと私は思います。

今回の公演は、一年生にとっての初舞台。終演後、どんな感想を抱いたのかな。きっと、思うところはいろいろあると思います。それは上級生も変わらないはず。もちろん私も。ただ、みんなに通じて言いたいことは「反省はしても後悔はしないでね」てことです。反省は後の糧になるけれど、後悔は先に繋がりませんからね。この公演で得た経験を、是非次の舞台に活かしてほしいと思います。
…あれ、これって公演が始まる前に言うべきことだったか? タイミング悪いやつですみません(^^;)

それでは、また次の舞台でお会いしましょう。楽日に喉を潰した orz 役者、上杉でした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。